クリームシャンプーは、かゆい頭皮に有効ですか?かゆみは解決します

クリームシャンプーかゆみ

 

頭がかゆいと悩んだことありませんか?
またクリームシャンプーがかゆみに効果的だと聞いたことありませんか?

 

クリームシャンプーのレビューを読むと、髪の毛がさらさらになったとかツヤツヤになったみたいなことが書いています。

 

しかし、

 

「私、頭のかゆみで悩んでいるので、頭皮についても書いて欲しいなァ。ぶっちゃけクリームシャンプーでかゆい頭が改善するの?」


と思ったことありませんか?

 

だって皮膚のかゆみって、絶対に無視できません!
極端な話、サラサラヘアーより大事。
それなのにかゆみについてのレビューがほとんどありません。

 

そんなわけで、今回はクリームシャンプーがかゆみに効果があるのか?頭がかゆい原因は何か?をテーマに書きます。

参考にしてもらえば幸いです。

 

 

 

どうしてクリームシャンプーがかゆい頭に良いのか?

 

頭がかゆい人はクリームシャンプーを使うと、悩みが解消することがあります。
クリームシャンプーが乾燥と皮脂の両方にアプローチするからです。

 

 

クリームシャンプーの乾燥へのアプローチ

クリームシャンプーは普通のシャンプーと違って合成界面活性剤を配合しているわけではないので泡立ちません。
泡立たないということは、洗浄力がマイルドということです。

 

たとえば、頭皮の皮脂や汚れは雑菌繁殖の原因となるし、頭がべたべたしますよね。だからある程度、洗浄する必要があります。
しかし洗浄力が強過ぎると、必要な皮脂までが流れ落ちてしまいます。皮脂は頭皮を保湿し、守っているので必要不可欠です。

クリームシャンプーは、頭を洗い過ぎることがありません。程よい感じに汚れと皮脂を洗い流してくれます。
必要な皮脂は頭皮に残るので、乾燥することを防いでくれるのです。

 

またクリームシャンプーは植物由来のオイル成分が含まれていることが多く、保湿性に優れています。
保湿力が高くて、乾燥によるかゆい頭にアプローチします。

 

 

クリームシャンプーの皮脂へのアプローチ

普通のシャンプーを使うと、人によっては乾燥を通り越して皮脂が過剰分泌することがあります。
頭皮が乾燥すると、防衛本能が働いて逆に皮脂を分泌していまうのです。
洗浄力が強いと色々な不具合を引き起こしてしまいますね。

 

その点、クリームシャンプーは優れています。
必要最低限の洗浄力しかありませんので、余計な皮脂を取り過ぎることがなく、過剰分泌も事前に防止できるのです。

 

頭皮のバランスを保つのに効果があるクリームシャンプーは、頭のかゆみに悩んでいる人は試して欲しいシャンプーです。

 

 

 

かゆい頭を解消しましょう!!クリームシャンプーをどのように使えばかゆみ対策になるのか?

 

頭がかゆい原因と、クリームシャンプーをどうやって使えばかゆみ対策に効果的なのか説明します。

 

 

そもそも頭のかゆい原因って何?

頭皮にかゆみを感じる人は少なくないと思います。
原因は何でしょうか?

  • 洗髪が不足している。
  • 髪や頭皮を洗い過ぎている。
  • シャンプーの使い方に問題がある。
  • 紫外線の浴びすぎやカラーリング剤やパーマ液に皮膚が負けた。

 

 

洗髪が不足している

しっかり髪を洗わないと、頭皮に皮脂が溜まり細菌が繁殖して、かゆみを引き起こします。

 

皮脂を栄養とする細菌が繁殖すると、地肌が刺激されて大量のフケが発生します。
皮脂は酸化してほこりや汚れ、古い角質と一緒になって脂性のフケとなります。

 

しかし、日本は清潔な国で、オフィスやスーパーなんかもキレイなので、そんなに髪や頭皮は汚れません。
予洗いである程度汚れを落とせば、クリームシャンプーの洗浄力だけで不潔は避けることができます。

 

雑菌が繁殖する心配もありません。

 

 

髪や頭皮を洗い過ぎている

合成界面活性剤などのシャンプーは、必要な皮脂まで取ってしまって、皮脂が過剰分泌します。
または、逆に皮膚が乾燥して頭皮のバリア機能が弱くなって、ちょっとした刺激も敏感に反応してかゆみが発生します。

 

洗い過ぎると、皮脂に潤いが無くなって免疫力が低下して角質細胞が剥がれ落ちて乾燥性のフケとなります。
普通のシャンプーは、頭がかゆくなる原因を作っていることが多いです。

 

乾燥と皮脂による頭皮のかゆみは、すでに説明しているようにクリームシャンプーを使うことで、ある程度解決します。

 

 

シャンプーの使い方に問題がある

洗顔するときに絶対にやってはいけないのが、爪を立ててごしごし洗うことです。
ごしごし洗うと、頭皮に傷がついて「頭がかゆい」原因となります。

 

クリームシャンプーを使うときも、優しくマッサージするように洗髪するのが大事です。
それで十分です。
間違っても、頭を傷つけないようにしましょう。

 

 

紫外線の浴びすぎやカラーリング剤やパーマ液に皮膚が負けた

紫外線を浴びすぎると、皮脂が酸化して地肌を刺激します。
またカラーリング剤やパーマ液に刺激されてかゆくなることがあります。
シャンプーが合っていないときも同じですね。

 

クリームシャンプーは補修成分や保湿成分が配合されているものが多いです。
積極的に利用することで、効果が期待できます。

 

 

かゆみ対策は、やっぱりクリームシャンプーが良いです

洗い過ぎても洗わな過ぎてもダメ。
ごしごし洗うのもNG。

 

どう考えてもクリームシャンプーを使うのは、私が知る限りベストな選択です。

 

普通のシャンプーは、洗浄力が強い合成界面活性剤を使っていることが多いです。
強過ぎる洗浄力のせいで、頭皮が乾燥したり皮脂の過剰分泌を促してかゆみが発生します。

 

でも、クリームシャンプーは植物由来成分を中心に配合しているものが多いので、洗浄力がとてもマイルドです。
保湿成分の配合されているので、乾燥にも強いです。

 

 

「頭がかゆい」と悩んでいる方は超おすすめします。


 

 

 

まとめ(クリームシャンプーかゆみ対策)

頭皮のかゆみの原因と、クリームシャンプーのかゆみに対する効果について書きました。

 

頭は洗い過ぎても洗わな過ぎてもダメです。
微量な頭皮環境バランスが崩れると、かゆみの原因となります。

 

クリームシャンプーは頭皮バランスを保ってくれます。
クリームシャンプーを使ってかゆみ対策してみませんか?

 


TOPへ