405クレンジングコンディショナーは、本当にくせ毛に効果があるのか!?

405クレンジングコンディショナーくせ毛

 

405クレンジングコンディショナーが「くせ毛に効果がある!」って話題になっていることを知っていますか?
私はくせ毛に効果的だと噂を聞いて、405クレンジングコンディショナーの公式サイトでくせ毛について書いているところを探しました。
が、見つかりませんでした。

 

実際、縮毛やくせ毛がストレートヘアに変化するようなシャンプーは世の中には開発されていません。
それだけくせ毛を直すのは難しいのです。

 

恐らくくせ毛に効果があったというのは、実際に使った人の口コミレベルでの話なんでしょう!!
405クレンジングコンディショナーを使うと髪質が良くなるので、くせ毛が直ったと言う人が現れても不思議ではありません。

 

早速、色々なサイトを調査して、本当に405クレンジングコンディショナーがくせ毛に良いのかをはっきりさせたいと思います。

 

 

 

405クレンジングコンディショナーは、ぶっちゃけくせ毛に効果あるの?

色々な人がくせ毛について発表していますが、405クレンジングコンディショナーを使ってもくせ毛を魔法みたいにストレートヘアにすることはできないみたいです。

 

やっぱりね、と思われるかもしれませんが、ある程度のくせ毛は直るようです。
以下に分かりやすくまとめたいと思います。

 

 

縮毛・くせ毛の原因

くせ毛は遺伝や生活習慣など色々な原因が考えられますが、シャンプーなどを使ってくせ毛が酷くなったと聞いたことはありませんか?

 

例えばシャンプーが原因で、シリコンなどの皮脂や汚れが毛穴に詰まると、髪がうねりを伴ったりくせ毛なることがあります。
また、泡立ちの良い石油系や石鹸系のシャンプーを使っていると、頭皮に必要な皮脂まで取ってしまうので、逆に過剰分泌して毛穴が詰まってしまいます。

 

シャンプーで頭皮が乾燥することもありますよね。乾燥すると、毛穴が広がってくせ毛の原因となります。。

 

 

405クレンジングコンディショナーで直すのだったら以下の原因に絞られます。

  • 毛穴の汚れ
  • 頭皮の血行不良
  • 頭皮の乾燥
  • 髪の毛のダメージ

 

遺伝のくせ毛を解消するのは無理ですが、上記の原因だったらクリームシャンプーの品質によっては何とかなるんではないかと思えてきませんか?

 

実際に何とかなりそうです。


 

 

 

 

毛穴の汚れに対して405クレコンは?

髪の毛の生え際に皮脂汚れなどの汚れが詰まると、髪の毛は汚れを避けながら生えるのでくせ毛になりやすくなります。
405クレンジングコンディショナーは、普通のシャンプーみたいに必要な皮脂まで取り除かないので皮脂が毛穴に詰まりにくいです。
つまり、くせ毛になりにくいです。

 

頭皮は皮脂を取り過ぎると、逆に過剰に分泌するのは有名な話ですよね。

 

 

頭皮の血行不良に、405クレコンはどうアプローチするの?

頭皮の血行不良は、皮脂詰まりなど老廃物の溜まりが原因だって知っていますか?
頭皮に詰まった老廃物は、時間が経つにつれて固まっていき、結果的に血行不良を起こします。

 

血行不良を起こすと、栄養がちゃんと髪に伝わらないので縮毛・くせ毛になる恐れがあります。

 

405クレンジングコンディショナーは必要以上の皮脂は除去しません。
血行不良の心配はあまりありませんし、ローズマリーやカモミールエキスなど血行促進作用のある成分も配合されていますので、くせ毛になりにくいです。

 

また、405クレコンは洗うときに頭皮をマッサージします。
頭の筋肉は自分で動かすことができないので、マッサージは特に有効です。
当然、血流が良くなってくせ毛になりにくくなります。

 

 

保湿成分たっぷりの405クレコンは、頭皮の乾燥を防止する?

乾燥によって頭皮の様々なトラブルや髪のダメージが発生すると、くせ毛の原因になります。

 

405クレンジングコンディショナーは、グリセリンとセタノールなどの保湿成分がたっぷり配合されています。
また洗浄力も優しいので、必要な皮脂は残すので、乾燥対策に優れていると思います。

 

 

 

髪のダメージを解消する405クレコン

キューティクルが剥がれると、髪の毛は大きなダメージを受けます。
普通のシャンプーの主要な洗浄成分である石油系合成界面活性剤は、このキューティクルを破壊します。
405クレンジングコンディショナーは、ステアラミドプロピルジメチルアミンやポリソルベート60、アーモンド油やアボカド油などを洗浄成分として使用していますが、そんなに強力な成分ではないので、髪にとても優しいシャンプーです。

 

また、405クレンジングコンディショナーは泡が立たないので髪と泡の摩擦が少なく、髪のダメージを抑えます。

 

 

 

 

405クレンジングコンディショナーでくせ毛が解消したという声

くせ毛が緩和された

使い始めて5日を過ぎた頃からくせ毛が緩和されてきました。

 

髪質が毛先まで柔らかくなって、しっとりとまとまってくれるようになりました。

 

くせ毛は遺伝だけでなく、老廃物が頭皮に溜まってもなるので、マッサージして頭皮をほぐす405クレコンなら、効果があっても不思議でもありませんね。

 

 

天然パーマの毛がまとまる

私は天然パーマで毛が太いのですが、405クレコンを使うようになってからは、髪の毛が柔らかくなってまとまりやすくなりました。

 

ツヤも出てきています。

 

 

傷んだ髪に最適

私は、ネコッ毛のくせ毛でうねりが酷かったので、ヘアアイロンを頻繁に使っていたんです。

 

結果、乾燥や枝毛が酷くなってしまいました。

 

ダメ元で、405クレンジングコンディショナーを使ったところ、1回で髪がしゃんとしたんです。

 

 

くせ毛解消の声のまとめ

  • 405クレコンを使って5日目でくせ毛が緩和された。
  • 天然パーマの厄介な髪の毛がしっとりとまとまるようになった。
  • くせ毛対策で使っていたヘアアイロンの所為で傷んだ髪に使ったら、1回目でしっかりした髪になってきた。

 

くせ毛系の人の声が多かったので、405クレンジングコンディショナーのくせ毛効果は高いのかもしれませんね。

 

 

 

くせ毛対策で、とても重要なタオルドライとドライヤー

髪を乾かすとき、どうしていますか?
タオルドライやドライヤーを上手く使うことで、くせ毛対策がある程度できます。

 

405クレンジングコンディショナーを髪を洗った後、タオルドライをすると思います。

 

タオルドライは、髪をごしごし拭いてはいけません。
トントンと優しく水分を取ります。
髪は水を含んでいると、キューティクルが開きます。ごしごしするとキューティクルが傷つきくせ毛の原因となります。
注意しましょうね。

つぎに、ドライヤーで乾かします。
タオルドライをやった後は、すぐにドライヤーを使ってください。
髪は水分を含んでキューティクルが開いているので、濡れたままで放置しておくと、髪の中の栄養が出てしまう恐れがあります。

 

髪が濡れたままで寝るなんてもっての外です。
絶対にやってはいけません。

 

もちろんドライヤー使い方も大事です。
髪は熱に弱くて当てすぎると、固くなって元に戻り難くなります。
最悪、髪が変形してくせ毛みたいになることもあります。

 

以下はドライヤーを当てるときのコツです。

  • 髪から20cmぐらい離して、一ヶ所に集中しないように左右にドライヤーを動かしながらかけるようにします。
  • ドライヤーは斜め上から当てるようにします。下から当てると、キューティクルがささくせのようになって損傷します。
  • 半分くらい乾いたら手櫛をしながらドライヤーを当てます。またある程度、乾いたらブラシを使いながらドライヤーを当てます。
  • ちょっと湿り気が残っている状態でOK。冷風で仕上げましょう。

 

 

 

まとめ

405クレンジングコンディショナーがくせ毛に効果があるのかについて、記事を書きました。
まとめると、以下のようになります。

 

  • くせ毛の原因である@毛穴の汚れA頭皮の血行不良B頭皮の乾燥C髪の毛のダメージを解消する成分が405クレンジングコンディショナーには配合されている。
  • 405クレンジングコンディショナーを使った人で、くせ毛に効果的だという声がいっぱいあった。

 

405クレンジングコンディショナーの公式サイトはこちら

 

 

 

 


TOPへ